top > ウィッグ情報 > 初心者でもわかるフルウィッグの付け方

初心者でもわかるフルウィッグの付け方

最近は普段使いはもちろんコスプレや仮装でもウィッグが人気で、様々な場面でウィッグを付けて楽しむ人が増えています。
おしゃれなファッションウィッグには、ハーフやフルそしてポイントタイプがあります。
しかし初めての人には付け方がわからない人も多く、わからないまま付けてしまうと頭が大きく見えてしまいます。
そこでこのサイトでは一番難しいフルウィッグの付け方がわかり、頭が大きく見えないようにするコツもわかります。
まずはフルウィッグをかぶる前にネットを使うのがコツで、長い髪の毛はお団子にまとめてからネットを付けます。
お団子にする時は三つ編みをしてからするのがポイントで、編んだ三つ編みをくるくるとお団子にするだけです。
またネットを付ける前に髪の毛を平らにつぶすと小さくなります。


次にフルウィッグを付ける前のネットの付け方になりますが、首のところまでネットを下ろしておきます。
そして下からネットを持ち上げて髪の毛を覆い、ネットの太くなっている部分をおでこの生え際に合わせます。
またネットからはみ出している髪の毛も中に入れ、口の部分をピンで留めたり結んでおくのがコツになります。
ネットで髪の毛を覆っても頭が大きく見える時は、手でなるべく平らに押さえると小さくできます。
次にフルウィッグは前の部分からかぶるのがコツで、その後に後頭部を中にいれていくようにします。
ウィッグにはこめかみに合わせる部分があるので、硬い部分がこめかみに来るようにかぶります。
そしてサイズが小さいとか大きいと感じたら、アジャスターでサイズ調整をしてからかぶるようにします。


このサイトではおしゃれなフルウィッグが買える通販ショップがわかり、人気のウィッグのお店がランキングしてあります。
またウィッグの値段で比較ができるので、初めて売るウィッグを購入したい人におすすめです。
まず値段でいえばリネアストリアが一番で、フルウィッグなら3000円から4000円で購入する事ができます。
リネアストリアは通販サイトに特化したお店なので、激安な値段で販売する事ができるわけです。
また最近は100パーセントハンドメイドのウィッグもあり、7500円から10000円の値段のタイプも販売しています。
次におすすめなのがウィッグの定番プリシラで、プリシラではイメージキャラクターに有名人を起用していて有名です。
またプリシラは8000円から10000円で、品質やデザインなども最高です。

次の記事へ
 

PAGE TOP